Astiti Resort

ここにはみんなの笑顔がある。

  • 「Astiti」とはサンスクリット語。「希望」・「明るい未来」という意味があります。
  • 当リゾートは未来永劫、笑顔溢れる、癒しのリゾート創りを目指しております。
  • Astiti Resort は山の中腹に位置し、ロビナビーチを一望出来る眺めの素晴らしいロケーションです。緑豊かな10,000㎡の敷地面積でゆったりと過ごせるプラベートヴィラリゾート。
  • 緑豊かな敷地内にはモダンなスタイルのヴィラがあり、バリに昔から伝わる人と自然の間における豊かなバランスを大切にしています。こうしたコンセプトが居住空間に美しく、かつ心休まる雰囲気を創り上げています。
    風にそよぐヤシの木、心地よい木陰、色鮮やかな花々がトロピカルな気分を盛り上げるなか、洗練された香りが周囲の美しい自然にとけあいながら、ひとりひとりのスピリチュアリティーを目覚めさせてくれるでしょう。
  • 頑張っている自分に「ご褒美を」。 支えてくれるご家族に「感謝を」
  • かけがえのない時間。二度と戻らない時間。
    貴方の時間を誰も奪う事は出来ません。
  • 都会の喧騒を忘れて貴方だけの「プライベートバケーションタイム」を。
  • 「Astiti Resort」 はスタッフ一同、あなた様のお越しを心よりお待ちしております。
独立プライベートヴィラ
一棟あたり200㎡の敷地。100㎡の建て家に、100㎡の敷地にプール(3m×8m)を完備。
お部屋のプールから見下ろす景観は何とも言えない程の贅沢なロケーション。
ここでは、日頃のタイトな生活サイクルを捨てて思いっきり癒されて下さい
  • ・24時間体制のセキュリティーシステム
  • ・プライバシーが保たれながら開放感ある独立ヴィラ
  • ・コンシェルジュサービス
  • ・レストラン、カフェ&バー、スパ施設などを完備。

Time Share

  • バリ島は言わずと知れた、世界有数のリゾート地
    「神々の島」「世界の夜明け」と呼ばれるバリ島、どこか神秘的な雰囲気も漂うバリ島。
    壮大な丘陵地や山々、美しいビーチをふちどるコーストライン、緑濃いライステラスに火山のそびえ立つヒル
    サイドなど、島に広がるすべての自然が、色鮮やかでスピリチュアル性ゆたかな独特の文化に包まれています
  • また、バリ時間とでも呼びたくなる独特の時間が流れています。ゆったりとした時間のなかで過ごしていると、
    身体が本来のリズムに戻っていくように感じるのは、まさにバリ島ならではの癒し効果
  • 青い海、白い砂浜はもちろん、ライステラスや高原、湖なども広がる大自然豊かなリゾートでもあります。
    サーフィン、スキューバー、シュノーケリング、ドルフィンウォッチング、ジェットスキーなどの様々な
    マリンスポーツも充実。女性に人気のスパでは、美容はもちろん健康促進にも。また、バリヒンドゥー教
    哲学を残した文化的景観も。
  • バリ島は訪れる人を魅了してなりません
  • 現地人はとても温厚で親日的
    公用語はインドネシア語ですが、英語、日本語も幅広く使われております。
    治安も非常に良く安心して観光、滞在出来ます。
  • ロングステイ(長期滞在)で気になるのがやはり物価。日本の約4〜5分1程度。(500mのミネラルウォーターが30円程度)
    もちろん観光客向けのプライスもありますが、欧米諸国等のリゾートに比べたら長期滞在しても経済的に非常にやさしい物価状況も魅力の一つではないでしょうか。
  • バリ島は観光地として世界各国から人々が訪れます。そこでのインターナショナルな交流はバリ島ならではでないでしょうか。

バリ島基本情報

時差 日本時間を基準 : バリ島-1時間 ・ジャカルタ-2時間。
言語 公用語はインドネシア語。ヴィラやレストランなど観光に携わる場所では英語、日本語もOK。
通貨 インドネシアの通貨単位はルピアで「Rp」と表記されます。日本円の1円は、およそRp125です(2016年9月現在)。
気候 熱帯性モンスーン気候。乾季は4~9月、雨期は10~3月に分けられる。
平均気温は30℃前後。朝夕に冷え込むこともあり、ジャケットがあると便利。
交通機関 バリ島のリゾートエリアではタクシーを利用するのが一般的。流しのタクシーも多く、水色のバリ・タクシーが評判高い。
バリ島へのアクセス デンパサールへは、成田・関空からガルーダ・インドネシア航空の直行便またはその他、各社乗継ぎ便も有り。
ビザ 2015年9月にビザの撤廃により、1人あたり35USドルが不要に。*滞在30日以内は変わらず。

※情報は2016年9月時点のものであり、予告なく変更されることがございますので、ご注意下さい。